エステと医療機関での脱毛の違い

エステと皮膚科では脱毛効果に差があります。
まず使用する機器が異なります。医療機関では医療用に認可された機器を使用します。
強い出力での施術が可能なので脱毛効果が高まります。

エステでは照射することのできおる出力に限界があります。
弱い出力でしか当てることができないので、毛の元を破壊することができません。
そのため回数も多く必要となり、数年したら元に戻ってしまう可能性が高くあります。

医療レーザー脱毛も永久ではありませんが、半永久的に綺麗な状態を保つことができます。
脱毛は厚生労働省より医療行為と認められています。安全に確実な効果を出すのは、医療機関でしかできないということです。

ご自身がどれくらいの脱毛効果を求めているので選択するのが良いと思います。
効果は一時的でも良いので、とにかく安く手軽に脱毛したいというのであればエステでも十分かと思います。

ただ、再び生えてきたときには再度時間をかけて通う必要があります。保証期間外であればもちろん有料です。
通うからにはきちんと効果を出したい、お手入れが不要な状態にしたいと言うのであれば、費用はかかっても医療レーザー脱毛です。

光脱毛に比べれば痛みを強く感じますが、我慢できないほどの痛みではありません。
それぞれメリットでメリットがありますが、ご自身が何を優先させたいかで選んでください。
また施設ごとに価格は異なります。同じ機器を使用していれば基本的に効果は同じなので、調べて比較してみるのが良いと思います。

話題独占の熊谷脱毛サロン!
クチコミで人気に火がつき話題独占!一躍有名になった熊谷脱毛サロン!
xn--ipw34jq9orwk.net

Comments are closed.

Post Navigation