医療レーザーで女の髭脱毛

さて、どこの医療機関が良いでしょうか。医療機関は数え切れないほど沢山あります。まずはご自宅から通いやすい範囲でピックアップしてみてください。脱毛実績が多く、名の知れた医療機関の方が安心して通うことができるかもしれません。

あとは費用も医療機関ごとに異なります。まずはいくつかカウンセリングや体験に足を運び、比較してみることをお薦めします。医療機関であれば、医療用に認可された機器を使用しているので問題ないかと思いますが、細い産毛のような毛であれば、アレキサンドライトという機器の方が効果的ですので、確認してみてください。

通い始めてどの位の期間で無くなるのでしょうか?脱毛効果に関しては個人差があるので、必要な回数や期間には個人差があります。事前に、これくらいの機関で脱毛完了するというのは言い切れません。実際にカウンセリングで毛の状態を見てもらった方が的確なアドバイスがもらえると思います。通常であれば、1年半ほどで脱毛完了できますが個人差がありますので、参考までにしておいてください。

レーザー脱毛直後は、お化粧して帰れるのでしょうか?レーザー脱毛であれば、お化粧して帰ることができます。脱毛後はお肌が敏感になっていて、熱を持っている状態です。さらに紫外線は敵なので日焼け止めなどは必須です。ただ、お肌に刺激の少ないものを使用することをお薦めします。また施術後に炎症が激しい場合などはお化粧できない場合もありますので、事前に体験などで、レーザーが合うのか試しておくことも大切です。

レーザー脱毛後は、皮膚は赤くなったり、はれたりしますか?通常は問題ないと思いますが、お肌が弱かったり何らかの不安がある場合には注意が必要です。そういった場合には事前に医師に相談しておいてください。また、強すぎる出力で照射してしまうと炎症がひどくなかなか治まりません。お肌が軽く火傷をしている状態になります。そんなことがないためにも、きちんと信頼のできる医療機関に通うということが非常に大切です。

脱毛後の後遺症は大丈夫でしょうか?後遺症というのも、やはり信頼のできる医療機関に通うということが重要です。脱毛自体はお肌に悪影響を与えるものではないので安心してください。

ただ、お肌の弱い方に強すぎる出力で施術してしまうなど、間違った施術をすることで炎症や火傷、シミになってしまうことがあります。これらが脱毛の後遺症といえるかもしれません。

脱毛実績が多く、評判のいいシースリー横浜で施術してもらう方が安心かと思います。中には初回のカウンセリングだけ医師が行い、その後はずっと看護師が受け持つ場合があります。看護師ももちろん資格は持っていますが、毎回お肌の状態は異なります。きちんと親身になって医師が毎回診察してくれる医療機関の方が安心かなと思います。

Comments are closed.

Post Navigation